エムゲームジャパン
Yahoo! JAPAN ID でログイン
フジテレビ ID でログイン
コンテンツ一覧 l 
Mintの購入と管理

熱血江湖

トップゲームガイドシステム

  • 門派の団結力を試し個別門派間の優位を決める門派単位の戦争システムです。
  • 門派戦は大きく二つのマップに分かれ、それぞれ違う方式で進行されます。

  • 4等級以上の門派のみ参加可能です。
  • 門派戦を申し込む門主キャラクターは5000万両の参加費用を所持する必要があります。
  • 門派の武勲(寄付)が50以上必要です。
  • 参加しようとする門派戦マップの指定された最低人員を超える必要があります。

  • 門派戦入場の申込は銀華市場に位置している[NPCクアンチン]を通じて進行できます。また、彼を通じて門派戦の戦績を確認できます。

  • 各門派の門主は銀華市場に位置しているNPCクアンチンを通じて申し込みをします。
  • 入場の必要条件が成立された場合、自分の門派と戦闘を行う門派がマッチングされます。
門派等級 4等級以上から
ゲームマネー 門主キャラクター:5000万両所持
門派武勲 50以上保有
参加人員 闘神館:最低8名以上、最大24名以下
死之穴:最低4名以上、最大10名以下

  • 門派戦に参加する為には、門主は銀華市場で一緒に参加する門派員を、予め選択する必要があります。
  • 門派ウィンドウ[Ctrl+G]を開いて条件に合う参加人員数をチェックして入場を申込ます。
  • 入場申込後、マッチングが完了されるまではNPCクアンチンを通じて取り消しできます。(取消すると参加費用及び武勲は返還されます。)
  • 門派戦マッチングが完了された以降は、3分間の入場時間が与えられ、3分以内に銀華市場内部に位置していないと門派戦マップへ移動できません。
  • 3分間の準備時間中、1分ごとに銀華市場外部にいる参加人員は自動的に銀華市場に移動されます。(個人商店及び取引中には自動移動されません。)

  • 参加申請をした門主はマッチングが完了されるまでは申込を取り消しできます。
  • 支払ったゲームマネー(5000万両)は変換されます。
  • マッチングが完了後には取り消しできません。

  • 門派戦マップごとに申請した門派リストの中、参加人員の平均レベルでマッチングさせます。
  • 選択した門派員の[個別レベル合計/参加人員数]平均レベルで相手門派の平均レベルと同等またはプラス(+)、マイナス(−)10等級までマッチングされ互いの差が低い順番にマッチングされます。
  • マッチング完了後には取り消しをすることは不可能です。


  • 門派戦のマップは大きく「闘神館」、「死之穴」マップに分かれます。
  • 門派戦マップはそれぞれ参加人員と進行方式が異なります。

雄壮で広い闘神館は中央に主要戦闘が開かれる丸型の塔があり、周りには各勢力を象徴する石像が配置されてあります。最低8人以上、最大24名以下でNPCクアンチンから入場できます。

  • 最低人員: 8名、最大人員: 24名
  • 両勢力は10000点を基本に戦闘を始め、点数は加減法で進行されます。
  • 制限時間は20分であり、どちらかの点数がゼロになると20分以前に戦闘が終了されます。

  • 闘神館マップに参加門員が移動すると各勢力の待機場所に移動され3分の追加準備時間が与えられます。
  • 準備時間の間は戦闘マップに移動できません。
  • 3分の追加準備時間が終ると閉ざされていた闘神館の門が開き門派戦が始まります。

  • 闘神館マップの真ん中に位置した文様に留まり、自分の勢力の点数を先にゼロにする側のチームが勝利します。(文様範囲の中に位置した人員の点数を一人当たり10秒に10点の点数を引きます。)
  • 制限時間内に点数をゼロに減らせなかった場合、もっと多く減らした方が勝利となります。
  • 同時に10000点をゼロに減らしたり、制限時間終了後に同一な点数の場合には引き分けとなります。
  • 門派戦の進行途中、相手チームの全員が接続を終了すると戦闘は終了され残されたチームの勝利となります。

  • 闘神館マップ中央には文様がありその中心にはNPC戦神像が位置してあります。
  • NPC戦神像はより緊張感溢れる戦闘の為、範囲攻撃を発動します。
  • 戦神像の範囲攻撃は勢力を区分せず、丸型内部の全員に適用されます。

【闘神館戦闘終了】

  • 制限時間(20分)の終了後、勝ち負けが決定されると勝利チームへの褒賞が与えられてから1分後に銀華市場へ移動されます。
  • 制限時間より早く戦闘が終了された場合にも勝利チームへの褒賞が与えられてから1分後に銀華市場へ移動されます。

【闘神館の褒賞】

  • 闘神館戦闘で勝利した門派の参加員は一人当たり50点の武勲を支給されます。
  • 勝利チームは門派戦入場時に支払った門派武勲(50)と相手チームの門派武勲(50)を支給されます。
  • 門派戦入場時に各チームの門主が支払ったゲームマネー合計1億両を手数料を引いて勝利チームに支給します。
  • 引き分けの場合には別途の褒賞はありません。両側が支払った金額の10%を手数料として引き各4500万両を門主に返還します。
  • 門派戦勝利/引き分け/取消などでゲームマネーが支給される場合、キャラクターの最大所持金額(100億両)内でゲームマネーを支給します。

干からびている死之穴は、過去、正邪派が勢力の名誉をかけて決闘を行った場所です。最低4名以上、最大10名以下でNPCクアンチンから入場できます。

  • 最低人員: 4名、最大人員: 10名
  • 両勢力は0点を基本に戦闘を始めます。
  • (牢に入れられた場合−1点、脱出した場合+1点)
  • 相手門派員を死亡させ守護球監獄の中に閉じ込める場合相手門派は−1点処理されます。(死之穴マップ内部で接続を終了したり、帰還符を使用してマップの外へと移動した場合にも−1点となります。)
  • 守護球監獄の前にあるNPC守護球を破壊すると10秒間牢の障壁が消え、牢の中に閉じ込められていた人は外へ脱出できます。(脱出すると+1点)
  • 制限時間は10分で、片方の門派の全員が戦闘不能となった場合には制限時間と関係なく勝ち負けが決定され戦闘は終了されます。

  • 死之穴マップへ移動されると、各勢力のスタート地点で別途の準備時間無しですぐ戦闘が始まります。
  • 各門派の参加者は中央の守護球監獄が位置した地点で激しい戦闘を行うことになります。

  • 死之穴は制限時間(10分)の間、牢に入られた人員の数が少ないチームの勝利となります。
  • 相手チームの全員が守護球監獄に閉じ込められると制限時間に関係なく勝ち負けが決定されます。
  • 門派戦進行中、相手チームの全員が接続を終了すると戦闘は終了され残されたチームの勝利となります。

  • 死之穴マップ中央に位置した守護球監獄前にはNPC守護球があります。
  • 相手チームに撃殺され牢に入れられると牢の前にあるNPC守護球を破壊して牢の外へ脱出できます。
  • NPC守護球の破壊は外にいる仲間のみ可能です。
  • NPC守護球が破壊されると牢の障壁は10秒間消え、10秒後NPC守護球が再度現れます。

【死之穴戦闘終了】

  • 制限時間(10分)の終了後、勝ち負けが決定されると勝利チームへの褒賞が与えられてから30秒後に銀華市場へ移動されます。

【死之穴の褒賞】

  • 勝利チームの中、拘束されていなかった門派員には一人当たり100点の武勲を支給します。
  • 勝利チームは門派戦入場時に支払った門派武勲(50)と相手チームの門派武勲(50)を支給されます。
  • 門派戦入場時に各チームの門主が支払ったゲームマネー合計1億両を手数料を引いて勝利チームに支給します。
  • 引き分けの場合には別途の褒賞はありません。両側が支払った金額の10%を手数料として引き各4500万両を門主に返還します。
  • 門派戦勝利/引き分け/取消などでゲームマネーが支給される場合、キャラクターの最大所持金額(100億両)内でゲームマネーを支給します。