エムゲームジャパン
Yahoo! JAPAN ID でログイン
フジテレビ ID でログイン
コンテンツ一覧 l 
Mintの購入と管理

熱血江湖

トップゲームガイドシステム
 
  個人商店は「取引」とは異なり自動でアイテム購入とお金の支払いが処理されるシステムです。あらかじめ自分が販売する品物を登録しておけば取引が自動で行われるため、大量の品物を売買するプレイヤーには役立つはずです。
 
 
個人商店を開きたい場所(現在は制限無し)で「/開店」と入力するか、
[Ctrl]+[Y]を押すと、個人商店を開く準備ができます。まずは商店名を入力しましょう。
商店名を決めたら、販売する品物をドラッグ&ドロップで品物登録ウィンドウに登録し、価格を設定して「スタート」ボタンを押すと個人商店が開店します。開店中は移動ができないほか、一部機能(装備ウィンドウ、システムウィンドウ、マクロウィンドウ、伝書鳩(メッセンジャー)とチャット(命令語及び一般チャットのみ可能))を除く大部分の機能を使用できません。
開店中は品物登録ウィンドウが消え、商店運用ウィンドウが表示されます。このとき、ウィンドウを隠して「/商店確認」と使用すると、現在販売中の品物の状況を確認できます。なお、ウィンドウを閉じるか「/閉店」で個人商店を閉店します。
個人商店の開店中はキャラクターの頭上に個人商店名が表示され、個人商店を開店中であることを表示してくれます。
 
 
開店時とは異なり、他キャラクターが開いている個人商店の利用(売買)には等級による制限はありません。ただし、他キャラクターが利用中の個人商店は利用できないので、先客が買い物を終えるのを待つ必要があります。個人商店を利用中の場合も、開店と同様に装備ウィンドウ、システムウィンドウ、マクロウィンドウ、メッセンジャー、チャットを除くその他の機能を使用することができません。